ジャパンカップサイクルロードレース実行委員会では、ワンディロードレースとしてアジア最高位の「2013 JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE」を、10月18日(金)から3日間、宇都宮にて開催いたします。

これに先立ち、8月20日(火)午後3時より、出場チームと出場選手の発表やゲストによる見どころのご説明などを行う記者発表会を、羽田空港第1旅客ターミナル6Fギャラクシーホール(東京都大田区羽田空港3-3-2)にて行います。

また、この発表会は、一般ブロガーの参加も呼びかけます。(参加定員10名)
当日は、出場チームや海外からの選手発表のほか、大会実行委員会会長の佐藤栄一宇都宮市長、本大会の概要や今年の見所、イベントステージなどについて説明させていただきます。

そのほか、日本人プロとして初めてツール・ド・フランスに出場した元プロ・ロードレーサーであり、本大会のオブザーバーを務める今中大介氏、開催地宇都宮のプロチーム、宇都宮ブリッツェンの監督でTV解説者としても有名な栗村修氏、今大会コラボレーションをしております「弱虫ペダル」原作者:渡辺 航先生のトークイベントも予定しております。

本大会は、今年で22年目を迎え、宇都宮市大通りを走行するクリテリウムも行うなど、日本におけるロードレースの認知拡大にも努めております。ご多用の折、誠に恐縮ではございますが、ぜひ皆さまのご出席を賜りたくご案内申し上げます。

平成25年8月吉日 
ジャパンカップサイクルロードレース実行委員会 会長 佐藤栄一


《2013 JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE 記者発表会 概要》

日時 2013年8月20日(火) 15時00分〜(受付14時30分)
場所 羽田空港第1旅客ターミナル6Fギャラクシーホール(大田区羽田空港3-3-2)
電話 03-5757-8181
内容 主催者挨拶、ジャパンカップ概要説明、参加チーム&選手発表、トークイベント
出席
佐藤 栄一(大会実行委員会会長/宇都宮市長)
橋本 聖子(公益財団法人日本自転車競技連盟会長)
今中 大介(大会オブザーバー)
栗村 修(宇都宮ブリッツェン監督)
渡辺 航(弱虫ペダル原作者)


《ブロガー応募方法》

メール本文に下記項目を記載の上、8月14日(水)までに送信のこと。応募の内容を審査したうえで、8月18日(日)までに、当選者にご案内の連絡を致します。落選者への通知はございません。

応募は、18歳以上の方で、現地会場までお集り出来る方。(会場までの交通費は、自己負担)
メール件名 「2013ジャパンカップブロガー公募」、氏名(ハンドルネームだけでなく、本名も併記)、住所、年齢、性別、ブロ グやメディアなどの名称(URL)、お電話番号(携帯電話可)、自己PRを記載の上、 jc13@neo-career.co.jp まで送信ください。

この公募はジャパンカップのPRにご協力いただくことを期待して実施するものです。その趣旨にご賛同いただけない場合、ご参加をお断りいたします。お送りいただいた個人情報につきましては厳重に管理し、本目的以外には使用致しません。