糖尿病ケアをリードするヘルスケア企業ノボ ノルディスク ファーマが「糖尿病の克服を目指す、バイクチャレンジto宇都宮」を10月20日(金)に開催します。1型糖尿病患者の皆さんが、選手とともに東京からジャパンカップ会場までを自転車で走ります。プレスリリースより開催概要をご案内します。

昨年のチームプレゼンテーションに登壇したチーム ノボ ノルディスクの選手達昨年のチームプレゼンテーションに登壇したチーム ノボ ノルディスクの選手達 photo:Makoto.AYANO

1型糖尿病患者さんとともに「糖尿病の克服を目指す、バイクチャレンジto 宇都宮」開催のお知らせ

~自転車で約130キロ、東京丸の内からジャパンカップ会場目指し~

ノボ ノルディスク ファーマは、「第26回 2017 ジャパンカップサイクルロードレース」(10月22日開催、宇都宮市森林公園周回コース)開催に際し、1型糖尿病患者さんを含むチーム応援団が東京丸の内からジャパンカップの行われる宇都宮を目指して自転車で走る「糖尿病の克服を目指す、バイクチャレンジto宇都宮」を行うことをお知らせします。

「糖尿病の克服を目指す、バイクチャレンジto宇都宮」は、チーム ノボ ノルディスクのメンバーと1型糖尿病患者さん、ノボ ノルディスク社員の約20名が、10月20日(金)朝9時にノボ ノルディスク日本法人の本社のある丸の内を出発し、宇都宮の2017ジャパンカップの舞台宇都宮市のオリオンスクエアを目指し、約130キロを自転車で走るチャレンジです。

ジャパンカップを舞台とした漫画「Ride Your Dream(ライド ユア ドリーム)」のモデルとなったチーム ノボ ノルディスクの創設者で現CEOフィル サザーランドや1型糖尿病患者さん、そして当社長オーレ ムルスコウ ベックも参加し、チーム ノボ ノルディスクのミッション「糖尿病とともに生きる人々が、自分の夢を実現できるように前向きに糖尿病と向き合い、それぞれの人生の目標に向けて糖尿病を克服していくこと」を自転車で走ることで体現し応援しようという趣旨で企画されました。

「糖尿病の克服を目指す、バイクチャレンジto宇都宮」開催概要

スタート
10月20日(金)朝9時 東京丸の内 東京都千代田区丸の内2-1-1明治安田生命ビル)前

ゴール
同日18時頃 予定 宇都宮オリオンスクエア

参加人数
約20名(チーム ノボ ノルディスク2名、1型糖尿病患者約5名、ノボ ノルディスク ファーマ株式会社の社員約15名)

主な参加メンバー

チーム ノボ ノルディスク 創設者/CEO フィル サザーランド 
ノボ ノルディスク ファーマ株式会社 代表取締役社長 オーレ ムルスコウ ベック