10月18日(金)〜10月20日(日)に宇都宮市で開催される「2013 JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE」は、様々なコラボレーションを企画しています。その第1弾として、ロードレースファンから絶大なる支持をうけている「弱虫ペダル」(作:渡辺 航)とのコラボレーションが決定しました!

「弱虫ペダル」の主人公、小野田坂道「弱虫ペダル」の主人公、小野田坂道 (c) 渡辺航(週刊少年チャンピオン)2008「弱虫ペダル」は、週刊少年チャンピオン連載中のコミックス累計発行部数460万部突破の大人気コミックで、2013年にTVアニメ化が決定しています。2013年大会では、チラシ・ポスター・公式パンフレットなどに渡辺先生の世界観を表現して頂きます。

また、10月19日(土)のイベントステージにトークショーのスペシャルゲストとして登場。さらに、JAPAN CUP CRITERIUMではパレード走行にも参加します。

渡辺 航 先生からのコメント
日本最大のサイクルロードレース「ジャパンカップサイクルロードレース」と、この度コラボレーションさせていただくことになりました。

連載が始まる前から観に行ってるこのレースとコラボできるというのは感無量です!世界で活躍する日本選手や日本のトッププロそして世界のトッププロの走りが観られる貴重な機会。 ロードレースはレースであると同時にお祭りでもあります。観客あってのレース!ペダルファンの皆さんも是非生で観てみんなで応援して食べて飲んで楽しんで下さい!

渡辺 航 プロフィール
長崎県生まれ。MTBやロードバイク、小径車など自転車をこよなく愛する生粋のサイクリスト。『弱虫ペダル』の連載を続けながら年間7000kmを走り、 多数のアマチュアレースにも参戦。