ジャパンカップ期間に合わせ、地域密着型プロロードチームのパイオニアである宇都宮ブリッツェンが、宇都宮オリオン通り内に期間限定オフィシャルショップ『THE RED ZONE』を10月1日(木)にオープンさせました。

宇都宮ブリッツェンのファン集いの場としておなじみの『THE RED ZONE宇都宮ブリッツェンのファン集いの場としておなじみの『THE RED ZONE

宇都宮ブリッツェンのファン集いの場としておなじみの『THE RED ZONE』は今年もオリオン通りにオープン。場所も昨年同様、チームプレゼンテーションや表彰式の行われるオリオンスクェアのすぐ近くです。

宇都宮ブリッツェンの使用マシンも飾られる宇都宮ブリッツェンの使用マシンも飾られる 宇都宮ブリッツェンの歴代ジャージが飾られる宇都宮ブリッツェンの歴代ジャージが飾られる


今年は更にパワーアップし、秋田書店 週刊少年チャンピオンで連載中の作者 渡辺航氏の人気漫画『弱虫ペダル』とタイアップ。宇都宮ブリッツェンと言えば、チームカラーである“赤”の印象が強いですが、弱虫ペダルで“赤”のイメージの登場人物といえば、浪速のスプリンター『鳴子章吉(なるこ・しょうきち)』。THE RED ZONEでは、鳴子章吉をイメージキャラクターに起用し、鳴子章吉 × 宇都宮ブリッツェンとの“レッドコラボレーション”が実現。
鳴子章吉 × ブリッツェン限定Tシャツの販売や、鳴子章吉と記念撮影ができるブリッツェン選手顔抜きパネルなどが用意されます。

鳴子章吉 × ブリッツェン限定Tシャツも販売されています鳴子章吉 × ブリッツェン限定Tシャツも販売されています 背中にはブリッツェンのメンバーとして鳴子章吉の名も連なる背中にはブリッツェンのメンバーとして鳴子章吉の名も連なる


様々な情報誌も用意され、情報収集にばっちり様々な情報誌も用意され、情報収集にばっちり 販売されるブリッツェンオフィシャルグッズ販売されるブリッツェンオフィシャルグッズ


館内には宇都宮ブリッツェンの過去から現在までのジャージと、壁面には活動のシーンを写した様々な写真プリントを壁面いっぱいに埋め尽くすほど貼り付けて展示。そのひとつひとつがファンにはたまらない懐かしいシーンの数々です。

壁面にはブリッツェンの活動写真がびっしり貼られる壁面にはブリッツェンの活動写真がびっしり貼られる 壁面にびっしり貼られたブリッツェンの写真。ファンならどれも見入ってしまう壁面にびっしり貼られたブリッツェンの写真。ファンならどれも見入ってしまう


隣にはブリッツェングッズ販売コーナーもあり、さまざまなファングッズを販売。今年結成されて活動を開始した「フェアリー自転車競技部」のグッズも用意。店員にはフェアリーのMIHO(高坂美歩)さんの姿も。

様々な宇都宮ブリッツェンオフィシャルグッズが販売される様々な宇都宮ブリッツェンオフィシャルグッズが販売される フェアリー自転車競技部のグッズも販売フェアリー自転車競技部のグッズも販売


宇都宮ブリッツェンの廣瀬佳正ゼネラルマネジャーは「ジャパンカップ当日は、RED ZONE T シャツや赤い物を身に付けて、ジャパンカップコースの沿道を『赤道』に変えてブリッツェンを応援しましょう! RED ZONE では盛りだくさんのレッドコンテンツをご用意してお待ちしています」と、熱いコメントを語ってくれました。

RED ZONE(レッドゾーン)
住所 〒320-0802 宇都宮市江野町3-10 竹川ビル1F (オリオン通り、オリオンスクエア近く)



ジャパンカップウィークに向け赤く染まる宇都宮市街をレポート

オリオン通りを赤く彩るジャパンカップのバナーオリオン通りを赤く彩るジャパンカップのバナー
RED ZONEの開設に合わせ、オリオン通りの各所にもジャパンカップの赤い応援バナーやポスター掲示が始まりました。大型のバナーはオープニングセレモニーやチームプレゼンテーション、表彰式などジャパンカップ関連イベントが行われるオリオン通りのアーケードに連なり、ジャパンカップムードがぐっと高まっています。

ジャパンカップオリジナルビールも、オリオンスクウェア前の「宮カフェ」や東武百貨店地下階の酒類コーナーなどにおいて販売が始まっています。

街なかにポスターを貼っていたブリッツェンの廣瀬佳正ゼネラルマネジャー街なかにポスターを貼っていたブリッツェンの廣瀬佳正ゼネラルマネジャー オリオンスクウェアのすぐ前のNEWS CAFEで様々な情報収集をオリオンスクウェアのすぐ前のNEWS CAFEで様々な情報収集を


オリオンスクウェアのすぐ前で様々な情報収集にもなる宮カフェオリオンスクウェアのすぐ前で様々な情報収集にもなる宮カフェ ジャパンカップオリジナルラベルクラフトビール「麦太郎」「餃子浪漫」(撮影協力:宮カフェ)ジャパンカップオリジナルラベルクラフトビール「麦太郎」「餃子浪漫」(撮影協力:宮カフェ)


※ジャパンカップオリジナルビール販売店はこちらをご参照ください。