2016 JAPAN CUP CYCLE ROAD RACEの国内UCIコンチネンタルチームの出場6チームが25日、UCIポイントなどによって正式に決定しました。

国内チームはチーム右京、キナンサイクリングチーム、ブリヂストンアンカー、宇都宮ブリッツェン、マトリックス・パワータグに加え、主催者推薦枠で那須ブラーゼンの2年連続2度目の全出場が決定。これで、2016 JAPAN CUPの出場チームが出そろいました。

 今年のJAPAN CUPはUCIワールドチーム6、UCIプロフェッショナルコンチネンタルチーム2、UCIコンチネンタルチーム(海外)1、UCIコンチネンタルチーム(国内)6チーム、日本ナショナルチーム1の16チームで本戦が争われ、クリテリウムはスペシャルチームを加えた17チームとなり、例年より激しいレースが展開される見込みとなりました。

ジャパンカップ 国内出場チーム

・チーム右京
・キナンサイクリングチーム
・ブリヂストンアンカー
・宇都宮ブリッツェン
・マトリックス・パワータグ
・那須ブラーゼン