昨日の『クリテリウム編』に引き続き、このページでは10月23日(日)のロードレース会場となる、宇都宮市森林公園周辺のオススメポイントについてご紹介していきます。

ロードレース コースマップ+新観戦ゾーンロードレース コースマップ+新観戦ゾーン

①新観戦ゾーン:県道入口交差点

選手が牧場から一直線に下りてくる様子や、直角に県道入口に入るコーナーまで広く見渡せる県道入口交差点に新観戦ゾーンを設けました。オフィシャルグッズやグルメも販売しますので、これまでとは一味違った観戦を希望の方は、ぜひご利用ください。

グルメ出店

・焼きそば☆ばそきや
・那須アイサービス

②田野町交差点 セブン・イレブン宇都宮森林公園入口店

森林公園の入口として、毎年多くの観客が利用している「セブン・イレブン宇都宮森林公園入口店」にて、今年はレストスペース等を用意し、さらに観戦しやすい環境となっています。また、店舗では大会オフィシャルグッズの販売も行っておりますので、こちらでの観戦もオススメです。


③ウェルカムフラワー

25回となる大会を記念して、地元城山地区の小中学校や城山地区コミュニティ協議会・城山地区連合自治会の協力を得て栽培したコスモスの花で観戦者や選手をおもてなしする「ウェルカムフラワー」のプランターをコースの沿道に設置しています。プランターには、栽培をしていただいた小中学校の生徒からのジャパンカップに向けた応援メッセージの書かれたプレートが添えられており、より一層大会を盛り上げます。

コスモスを設置する宇都宮建設業協会青年の会コスモスを設置する宇都宮建設業協会青年の会 児童が思いを込め育てたコスモス児童が思いを込め育てたコスモス

また、ロードレースのコース沿道だけでなく宇都宮市役所やオリオンスクエア等にも大会期間中はプランターを設置しておりますので、ぜひそちらにも注目してみてください。

設置場所

・ロードレースコース沿道
・新観戦ゾーン
・セブン・イレブン宇都宮森林公園入口店
・宇都宮市役所
・オリオンスクエア
・ジャパンカップミュージアム(下野新聞NEWS CAFE)



④スマココ

スマココ 画面表示例スマココ 画面表示例 スマートフォンアプリ『スマココ』がジャパンカップでも無料でご利用いただけます。「イベント特別機能」を使用すると、先頭車両の位置がリアルタイムで確認できるほか、トイレの位置等も地図上で確認できます。詳細は↓こちらをご覧ください。