10月21日(土)、宇都宮市森林公園で行われたオープンレース男子は横塚浩平(LEOMOベルマーレ)が集団スプリントから勢いよく飛び出し優勝を飾った。女子は大堀博美とのマッチスプリントを制した金子広美(イナーメ信濃山形)が優勝。

チャレンジレース1組は2周目の古賀志で独走した津田悠義、2組は近藤良亮がゴールスプリントで抜け出し勝利した。まだ中学3年生でありながら津田悠義はチャレンジレース総合も獲得した。

詳細はレースレポートでお伝えします。

スプリントでオープンレース男子を制した横塚浩平(LEOMOベルマーレ)スプリントでオープンレース男子を制した横塚浩平(LEOMOベルマーレ) photo: Yuichiro Hosoda
オープンレース女子、大堀博美との争いを制し優勝を飾った金子広美(イナーメ信濃山形)オープンレース女子、大堀博美との争いを制し優勝を飾った金子広美(イナーメ信濃山形) photo: Satoru Kato
チャレンジレース1組を独走で制した津田悠義(EQADS)チャレンジレース1組を独走で制した津田悠義(EQADS) photo: Yuichiro Hosodaチャレンジレース2組を制した近藤良亮チャレンジレース2組を制した近藤良亮 photo: Yuichiro Hosoda