インフォメーション
チーム名(和名) 
ジェリーベリー ・プレゼンテッドバイケンダ
チーム名(英名) 
JELLY BELLY P/B KENDA
チームカテゴリー 
UCI海外コンチネンタルチーム
登録国 
アメリカ
2000年に創設され現在まで活動を続ける、アメリカのサーキットで屈指の歴史あるチーム。同国のキャンディーメーカー「ジェリーベリー社」がスポンサーであり、チームジャージはカラフルでポップなデザインだ。多くの選手がここから巣立ち、ヨーロッパのサーキットで活躍している。

ジャパンカップは2011年から3年連続の参加となる。毎年チームプレゼンテーションのステージやレースの前後にジェリーベリーのキャンディーを選手達自ら配る光景も見られ、詰めかけたファンを喜ばせている。ちなみにチーム公式サイトの選手紹介ページには、それぞれの好きなジェリーベリーの味が書かれている。

ジェリーベリー ・プレゼンテッドバイケンダのメンバージェリーベリー ・プレゼンテッドバイケンダのメンバー (c)JELLY BELLY P/B KENDA
アメリカ人選手を中心に据えたチーム編成で、今年はグランツール全戦完走経験のある39歳のフレディー・ロドリゲス(アメリカ)がチームに合流。経験豊かなキャプテンとしてチームを引っ張るロドリゲスは、5月27日に開催されたロードレース全米選手権で優勝。4度目の全米チャンピオンに輝いた。

過去2年連続ジャパンカップに出場しているブラッド・ハフ(アメリカ)がスプリントレースにおける要。また、今年2月に開催されたシクロクロス東京で優勝したジェレミー・パワーズ(アメリカ)もロードシーズンはジェリーベリージャージでロードレースに参戦している。

出場メンバー

HUFF, Charles "Bradley" (USA) / ブラッド・チャールズ・ハフ(アメリカ)
RODRIGUEZ, Fred (USA) / フレッド・ロドリゲス(アメリカ)
DAVILA, Luis Enrique (MEX) / ルイス・エンリケ・ダヴィラ(メキシコ)
MAZICH, Sean (USA) / ショーン・マズィク(アメリカ)
TVETCOV, Serghei (MDA) / セルゲイ・ツヴェトコフ(モルドバ)

リザーブ
HAMILTON, Nic (CAN) / ニック・ハミルトン(カナダ)

監督:VAN HAUTE, Danny (USA) / ダニー・ヴァン・ホーテ(アメリカ)
メカニック:MEDLOFF, Ralf (USA)
マッサー:ROUSSOS, Stephanie (USA)