インフォメーション
チーム名(和名) 
チームNIPPO・デローザ
チーム名(英名) 
TEAM NIPPO-DE ROSA
チームカテゴリー 
UCI国内コンチネンタルチーム
登録国 
日本
株式会社NIPPOがメインスポンサーを務めるコンチネンタルチーム。今年はサブスポンサーとしてイタリアの老舗自転車メーカーであるデローザが名を連ねた。日本人選手の他、イタリア人レーサーをはじめとした多国籍の外国人選手が在籍する。ヨーロッパでのレースに積極的に参加することで、長年日本人レーサーの海外挑戦への足場を支えてきたチームの1つでもある。

今回エースと目されるジュリアン・アレドンド(コロンビア)はアジア最大級のステージレース、ツール・ド・ランカウィで総合優勝、ツール・ド・熊野でも総合優勝を飾るなど、目覚ましい活躍を見せている。

ツール・ド・ランカウィ2013を制したジュリアン・アレドンドツール・ド・ランカウィ2013を制したジュリアン・アレドンド Photo:Sonoko TANAKA今季限りの引退を表明した福島晋一今季限りの引退を表明した福島晋一 Photo:Hideaki TAKAGI

また、ジャパンカップは先日引退表明をした福島晋一の最後のUCIレースとなる。40歳を超える年齢ながら毎周回厳しい上りが設定され、個々の力勝負となった全日本選手権では粘りを見せ5位。多くの若手選手の手本となり、数々の実績を残してきた大ベテランが、最後のレースにどう挑むのか注目される。昨年逃げに乗り山岳賞を獲得した中根英登もメンバーに加わっている。

出場メンバー

FUKUSHIMA Shinichi (JPN) / 福島晋一(日本)
ARREDONDO MORENO Julian David (COL) / ジュリアン・アレドンド(コロンビア)
NAKANE Hideto (JPN) / 中根英登 (日本)
ISHIBASHI Manabu (JPN) / 石橋学(日本)
UCHIMA Kohei (JPN) / 内間康平(日本)

リザーブ
HAYAKAWA Tomohiro (JPN) / 早川朋宏(日本)
TOKUDA Tanzo (JPN) / 徳田鍛造(日本)

監督:DAIMON Hiroshi (JPN) / 大門宏(日本)