インフォメーション
チーム名(和名) 
シマノレーシング
チーム名(英名) 
SHIMANO RACING TEAM
チームカテゴリー 
UCI国内コンチネンタルチーム
登録国 
日本
日本が誇る、世界の自転車パーツメーカー・シマノ社がスポンサーを務めるロードチーム。1972年創立、“伝統と共に新たな文化を創造するロードチーム”を理念に掲げる国内屈指の強豪チーム。ジロ・デ・イタリア完走や日本チャンピオンを経験している野寺秀徳が監督を務める。

2013年は平均年齢23.3歳と若手中心のチーム構成。この若いチームを引っ張るのはJプロツアー2010、2011と連覇している畑中勇介だ。今季の西日本ロードクラシック広島大会で優勝を果たし、他のレースにおいても上位に絡み続けるなど、外国人選手の活躍が目立つ2013年の国内レースシーンで気を吐いている。

若手中心のチームを牽引する畑中勇介(日本、シマノレーシング)若手中心のチームを牽引する畑中勇介(日本、シマノレーシング) Photo: Hideaki TAKAGIみやだクリテリウム2013を制した入部正太朗(日本、シマノレーシング)みやだクリテリウム2013を制した入部正太朗(日本、シマノレーシング) Photo: Hideaki TAKAGI

アシスト陣も、みやだクリテリウムを逃げ切り優勝したスピードマンの入部正太朗、昨春のJプロツアーレースを2週連続で制した鈴木譲、ツール・ド・台湾2013第7ステージ優勝の吉田隼人、東日本ロードクラシック3位、国体2位の西村大輝らが揃い、個々がレースに勝てる力を持っている。

出場メンバー

HATANAKA Yusuke (JPN) / 畑中勇介(日本)
SUZUKI Yuzuru (JPN) / 鈴木譲(日本)
YOSHIDA Hayato (JPN) / 吉田隼人(日本)
IRIBE Shotarou (JPN) / 入部正太朗(日本)
NISHIMURA Hiroki (JPN) / 西村大輝(日本)

リザーブ
AOYAGI Kazuki (JPN) / 青柳憲輝(日本)
NONAKA Ryoma (JPN) / 野中竜馬(日本)

監督:NODERA Hideaki (JPN) / 野寺秀徳(日本)