インフォメーション
チーム名(和名) 
ワイルドライフ・ジェネレーション・プロサイクリング・P/B・MAXXIS
チーム名(英名) 
WILDLIFE GENERATION PRO CYCLING P/B MAXXIS
チームカテゴリー 
UCI海外コンチネンタルチーム
登録国 
アメリカ
2013年にジェリーベリー P/B KENDAとしてジャパンカップに出場した過去を持つチームが、久しぶりの出場を果たす。今季からチーム名を変更し、野生動物の保護と健全な生態系の持続可能性の促進、地球の保護に取り組むことで、若い世代の自然に対する理解を促すことを目標にしている。

10代から20代前半の若いアメリカ人選手で構成されているチームだが、今年の全米選手権で2位に入る健闘を見せたステフェン・バセット(アメリカ)や同13位のサミュエル・ボードマン(アメリカ)など、将来有望な選手を多くそろえる。

 ワイルドライフ・ジェネレーション・プロサイクリング・P/B・MAXXIS ワイルドライフ・ジェネレーション・プロサイクリング・P/B・MAXXIS ©Veloimages Brian
ツール・ド・北海道でステージ優勝を果たしたステフェン・バセット(アメリカ)ツール・ド・北海道でステージ優勝を果たしたステフェン・バセット(アメリカ) photo:Satoru Kato

出場メンバー(10月15日更新)

サミュエル・ボードマン/ Samuel BOARDMAN(アメリカ/USA)サミュエル・ボードマン/ Samuel BOARDMAN(アメリカ/USA) クインテン・カービー/ Quinten KIRBY(アメリカ/USA)クインテン・カービー/ Quinten KIRBY(アメリカ/USA) マックス・チャンス/ Maxx CHANCE(アメリカ/USA)マックス・チャンス/ Maxx CHANCE(アメリカ/USA)

ライアン・ジャストラブ/ Ryan JASTRAB(アメリカ/USA)ライアン・ジャストラブ/ Ryan JASTRAB(アメリカ/USA) ケント・ロス/ Kent ROSS(アメリカ/USA)ケント・ロス/ Kent ROSS(アメリカ/USA)


(c)veloimages Brian