宇都宮市内大通りを会場に世界のトップレーサーが駆け巡るジャパンカップクリテリウムは、25回大会を記念し、 コースを西側に延長して開催します!これまでの1周1.55kmから2.25kmにコースを延長することにより、直線距離が伸びるため、従来以上にハイスピードの戦いとなることが予想され、ますますエキサイティングなレースが期待できます。

ジャパンカップクリテリウムは、19回大会にスタートし今年で7回目を迎えます。 昨年は過去最高となる43,000人の来場者が宇都宮市中心市街地にあるコース沿道を埋め尽くし、別府史之選手(トレック・ファクトリーレーシング)の日本人初優勝もあり大きな盛り上がりをみせました。

ロードレースとはまた違った迫力あるレースをぜひお楽しみください。

宇都宮市大通り周回コース

変更前 ― 周⻑:1周1.55km/総距離:35.65km(1.55km/パレード3周+レース20周)
変更後 ― 周⻑:1周2.25km/総距離:38.25km(2.25km/パレード2周+レース15周)
2016クリテリウム コースマップ2016クリテリウム コースマップ
コースの延⻑により、交通規制範囲や各メーカーの物販スペース等が変更となる予定です。当ウェブサイトにて、順次情報を公開してまいります。