宇都宮市森林公園を会場に開催するジャパンカップサイクルロードレースは、昨年同様、 1周10.3kmの周回コースを14周する総距離144.2kmで行うことが決定しました。

標高差185mのつづら折りの古賀志林道を14回上ることになり、コース全体としては難易度が増したと言われています。 観戦者にとっても周回数が増えたことで、より選手達の走りを間近で見る機会も増えるので、レースをより楽しむことができます。

宇都宮市森林公園周回コース

周⻑:1周10.3km/総距離:144.2km(10.3km×14周)
2016ジャパンカップ コースマップ2016ジャパンカップ コースマップ