「2018 JAPAN CUP 輪都 宇都宮プロジェクト」第4弾として、ジャパンカップファン専用列車『ジャパンカップトレイン』を、10月19日(金)に運行いたします!

ジャパンカップトレインは、大会の幕開けとなるチームプレゼンテーション(10月19日18:30~オリオンスクエア)に合わせ、東武鉄道の浅草駅~東武宇都宮駅間をノンストップで直通運行します。車内では、栗村修さん、廣瀬佳正さんをゲストにお招きし、宇都宮までの道中を盛り上げます!

通常乗車料金2,020円(特急料金含む)のほか、チームプレゼンテーションを間近で見ることができる特別観覧エリア入場権や、公式プログラム等が付いて、5,000円で販売します。

都心からお越しの方は、ぜひジャパンカップ一色に染まる『輪都・宇都宮』を存分に満喫ください。




運行概要

日時2018年10月19日(金)
【東武鉄道】14:10頃 浅草駅発 ⇒ 16:00頃 東武宇都宮駅着 予定
※チームプレゼンテーション開催日
同乗ゲスト・栗村修さん(ツアー・オブ・ジャパン大会ディレクター)
・廣瀬佳正さん(宇都宮ブリッツェンゼネラルマネージャー)
列車しもつけ号 350系
販売価格1名様 5,000円(税込)
定員160名(輪行30名)
最少催行人数110名
座席指定車両内自由席
旅行企画・実施株式会社JTB 宇都宮支店

特典内容

  • チームプレゼンテーション特別観覧エリア入場権
    大会出場全選手が参加するチームプレゼンテーションをプレスエリア後方の特別観覧エリアでご覧になれます。(エリア内自由)
    →会場図(座席位置、PDF)
  • オリジナルミサンガ刺繍リストバンド
    ジャパンカップトレインに乗車した記念として、オリジナルミサンガタイプのリストバンドをプレゼント!
  • 公式プログラム
  • ジャパンカップオリジナル応援グッズ「メガホンうちわ」
  • ジャパンカップオリジナルクリアファイル(非売品)
  • 輪行保管スペース(座席上)先着30名様
    輪行をご希望されるお客様はお近くの座席を使用し、輪行袋を保管いただけますので、ゆったりとお座りいただけます。

チームプレゼンテーション座席イメージチームプレゼンテーション座席イメージ 2018ジャパカップトレイン オリジナルミサンガ刺繍リストバンド(写真はイメージ)2018ジャパカップトレイン オリジナルミサンガ刺繍リストバンド(写真はイメージ)

大会公式プログラム(※画像は2017年のものです)大会公式プログラム(※画像は2017年のものです)
オリジナル応援グッズ「メガホンうちわ」オリジナル応援グッズ「メガホンうちわ」
2018ジャパンカップ オリジナルクリアファイル(非売品)2018ジャパンカップ オリジナルクリアファイル(非売品)

注意事項

  • 料金には、片道分の乗車券(特急券)代・特典代が含まれております。
  • 特典は、当日にお渡しいたします。
  • 特典や列車等はイメージです。実物とは異なる場合がございますので予めご了承ください。
  • 輪行希望の方は、自転車を必ず輪行袋に入れた状態で集合してください。
    なお、席数に限りがありますので、輪行は先着30名様までとさせていただきます。
  • 出発日当日のご案内は、出発の1週間前までに連絡させていただきます。
  • 当日の模様を写真・動画で撮影させていただきます。当イベントの告知やPRを兼ねた広告として、ウェブサイト・雑誌等に掲載させていただく場合がございます。予めご了承ください。

販売について


申し込みは締め切りました。
多数のお申し込み、ありがとうございました。

お問い合わせ

株式会社JTB 宇都宮支店
2018ジャパンカップ 受付サポートデスク
TEL:028-614-2171 FAX:028-614-2005
E-mail: 2018japancup@jtb.com
営業時間:9:30〜17:30(土日祝日は休業)