「2018ジャパンカップサイクルロードレース」海外出場チーム第5弾は、昨年ジャパンカップに初参戦し、2年連続の出場となるチーム・ロットNL・ユンボです。

オランダ籍のこのチームは、本年ツールで2勝を挙げた若きスプリンター、ディラン・フルーネウェーヘン選手や、山岳ステージで勝利し、総合4位に食い込んだプリモシュ・ログリッチェ選手ら強力な顔ぶれを揃えています。

山岳で活躍するプリモシュ・ログリッチェ(スロベニア)、ステフェン・クライスヴァイク(オランダ)山岳で活躍するプリモシュ・ログリッチェ(スロベニア)、ステフェン・クライスヴァイク(オランダ) (c)Makoto AYANO
ツール・ド・フランスでステージ2勝を挙げたディラン・フルーネウェーヘン(オランダ)ツール・ド・フランスでステージ2勝を挙げたディラン・フルーネウェーヘン(オランダ) (c)Makoto AYANO

明日以降も順次チームを発表していきますのでお楽しみに!