「ジャパンカップミュージアム」が10月1日(火)、チームプレゼンテーション会場オリオンスクエア隣の下野新聞NEWS CAFEスポルトバルでオープンしました!

また、同時にオリオン通りにはジャパンカップでは恒例となった「ビッグフラッグ」等による装飾が行われ、大会に向けて一気にムードが高まってきました!

ジャパンカップ恒例「ビッグフラッグ」等による装飾が行われたオリオン通りジャパンカップ恒例「ビッグフラッグ」等による装飾が行われたオリオン通り 初日オープンしました!初日オープンしました!

ジャパンカップミュージアムは、ジャパンカップのイメージカラー「赤」で彩られた店内に、過去の出場チームのジャージやプログラムのバックナンバー、写真パネル等“ジャパンカップ感”を味わうことができるコンテンツが盛りだくさん!中でも「VR体験コーナー」では、自転車ですいすい古賀志林道を登れる間隔を味わうことができちゃいます。

大迫力の動画上映大迫力の動画上映 VRコーナーで古賀志をすいすい登れちゃう!?VRコーナーで古賀志をすいすい登れちゃう!?

オフィシャルグッズ各種も販売オフィシャルグッズ各種も販売 オススメのバケットハット(3,000円税込、ONYONE製)オススメのバケットハット(3,000円税込、ONYONE製)

オープンと同時にオフィシャルグッズも販売を開始。サコッシュやカウベルといった自転車観戦に欠かせないレギュラー商品に加え、今年はサンプルとして犬のキャラクターが被っているバケットハット(3,000円税込、ONYONE製)が個人的におススメ。

期間限定のオリジナルメニューも充実しており、今日のランチは2色の「JAPAN CUPコンビカレー」をいただきました。ピリ辛トマトと優しい味のほうれん草のカレーにトッピングとしてハムカツを付けても1,000円(10%の消費税込み)! 食べ応えのある一品です。

期間限定のオリジナルメニューを提供!期間限定のオリジナルメニューを提供! JAPAN CUPコンビカレー(800円)トッピングのハムカツ(200円)JAPAN CUPコンビカレー(800円)トッピングのハムカツ(200円)

ミュージアムは大会最終日である10月20日(日)まで営業します。ぜひ開催前に、レース観戦の合間に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

開催概要

場所下野新聞NEWS CAFE スポルトバル1F
(宇都宮市江野町8-12 オリオンスクエア隣)
TEL028-637-8111
営業日時2019年10月1日(火)~20日(日)11:00~23:00
月曜定休(祝日の場合は翌日)
19日(土)のみ10:00~営業