ジャパンカップクリテリウムの第10回大会の開催を記念し、初めて実施した「JAPAN CUP CRITERIUM 10回記念フォト・ムービーコンテスト」の入賞作品が決定しました!

4部門に合計101点の個性豊かな作品が顔を揃えました。多数のご応募、ありがとうございました。受賞者の方には、近日中に賞品等を送付させていただきます。

早速、入選作品をご紹介いたします!その他の応募作品も、「Movemate」よりご覧いただけますので、ぜひそちらもご覧ください。

①「ジャパンカップクリテリウムレース部門」

最優秀賞


作品タイトル:「運命の瞬間(とき)・・・!」
投稿者名:雪風さん
作品説明:中盤に大落車が発生し、大波乱のクリテリウム・・・誰もがどちらの勝利か不安になる瞬間でした。勝ったのはTREKか?はたまたMERIDAか?TREK-Segafredoのファンとしては是非ともトゥーンス選手に勝ってほしい・・・!その結果は!? 数秒後に、TREK-Segafredoの勝利宣言がされ、そのままTREKブースへと来たのでマフラータオルにサインを貰いました。これは、宝物となりました!

優秀賞


作品タイトル:「加速!」
投稿者名:shujiさん
作品説明:コーナーの立ち上がりで出力を上げるルカ・ピベルニク選手


作品タイトル:「LEAD OUT」
投稿者名:NaokiMeguroさん
作品説明:リスタートから超高速展開!
全くレース展開を把握できないままファインダー越しに捉えたのは、フミからリードアウトしたトゥーンスが飛び出した瞬間でした!!表彰台のコルブレッリとジョーンズ、そしてフミが最後に声を張り上げているように見える迫力のある写真が撮れました。


作品タイトル:「一陣の風」
投稿者名:kazutyさん
作品説明:初観戦のJAPAN CUPクリテリウム。
海外のプロ選手が、全速力で自分の目の前を駆け抜ける光景は圧巻の一言。
その際に巻き起こる一陣の風は、今まで感じたことのないような圧倒的な迫力を感じました。

②「ジャパンカップファン部門」

最優秀賞


作品タイトル:「笑顔とともに走る」
投稿者名:げんさん
作品説明:10月20日の森林公園でのレースで山岳賞ポイントでカメラを構えていた際に、険しい坂道を登りきった選手が観客とハイタッチをしてその場を盛り上げ、選手が笑顔なのはもちろんのこと、周りにいた観客も笑顔になった瞬間でした。

優秀賞


作品タイトル:「マリオシスターズ」
投稿者名:takaoさん
作品説明:今回のフォトムービーコンテストのバナーに使われてる2人が今年も帰ってきました!
今回はコスプレ&土管に加えて、父が夜なべして作ったパックンフラワーも参戦^ ^
このバナー見て声かけて頂いた方もいて、最高の2日間になりました!!!


作品タイトル:「小さなブリッツェンファン」
投稿者名:クレアの父さんさん
作品説明:名前はれお。ミニチュアダックスの女の子。1歳6ヶ月。
ジャパンカップ観戦歴は既に2回目。
今回もうちわ片手に一生懸命応援しました。

③「愉快だ宇都宮部門」

最優秀賞


作品タイトル:「商店街の輪」
投稿者名:atito.photographyさん
作品説明:オリオン通りに臨時設置された自転車用品販売店の車輪オブジェを撮影しました。
カラフルな車輪とパステルカラーの天井が印象的でした。

優秀賞


作品タイトル:「紅葉トレイン」
投稿者名:hirojinさん
作品説明:災害がもたらした影響は大きく一時は開催も危ぶまれたジャパンカップ。
関係者のお陰でなんとか開催することはできたが災害の影響で一部いつもの観戦エリアがクローズ。
迂回路を通ると今までに見たことがない綺麗なトレインがダム湖沿道を駆け抜けていく。
森林公園の紅葉はまだ早いが色とりどりのチームジャージが一足早い紅葉を演出してくれた。


作品タイトル:「愉快だジャパンカップ」
投稿者名:ribunさん
作品説明:歩いていたら、久しぶりの音色が…!
急いでチンドン屋さんに声をかけ、ジャパンカップの看板の前で“愉快な”写真を一枚。

④「ジャパンカップムービー部門」

最優秀賞


作品タイトル:「『早く家に帰ろうよ!!』」→ムービーはこちら
投稿者名:ヌマオブラザーズ3さん
作品説明:レース観戦後に長男(5歳)と次男(3歳)が言った言葉です。先日、未就学児を対象にしたジャパンカップ キックバイク大会に参戦し、長男が優勝。次男が準優勝をしました。プロの走りに「すげー!」「早いね!」と大興奮の二人。刺激を受けたのか、早く家に帰ってキックバイクの練習がしたくなったようです。また、キックバイクの世界では最後の選手にもゴールをするまで励まし、拍手で応援します。その二人の姿が印象的でした。別日ではありますが、二人のレース映像も添付します。

優秀賞


作品タイトル:「ジャパンカップ 2019 ロードレース」→ムービーはこちら
投稿者名:KENさん
作品説明:様々な場所から観戦した様子をお届けします。


作品タイトル:「ロードレースがやって来る」→ムービーはこちら
投稿者名:松田遥平さん
作品説明:道で選手の通過を待つとき、向こうの方から応援の声がだんだん大きくなって期待感が高まります。その気持ちを表現しようと思いました。