別府 史之 BEPPU Fumiyuki

1983年4月10日生まれ・180cm、69kg
EF Education – NIPPO

スキル・シマノ時代の2009年にツール・ド・フランスに初出場し、最終ステージで敢闘賞を獲得した。2011年はレディオシャックのジャージでジロ・デ・イタリアを完走。同年にロンド・ファンフラーンデレンとパリ~ルーベを完走し、日本人選手として初めて「モニュメント(五大クラシック)」全完走を達成したほか、全日本選手権のロードと個人TTでダブル優勝を遂げる。2014年全日本選手権TT優勝。2016年にはブエルタ・ア・エスパーニャを走り切り、日本人選手として初めて3大ツールの出場・完走を果たしている。

ジャパンカップでは、2015・2016クリテリウムで初の大会連覇を果たす。常に日本のロードレースシーンを引っ張る選手の一人。